テットボトル・オリジナル提灯。

 
menu



提灯(chochin)  
Let's try!


日米で活躍した彫刻家ノグチイサム。尊敬する人物のひとりである。
その彼の代表作「AKARI」シリーズの照明器具は
日本の提灯をヒントに創作された。
考えてみると日本の街は提灯だらけである。
浅草の雷門や京都の祇園祭、そして居酒屋には必ず提灯がある。

複雑な木型を使って作る提灯に対し
テットボトル・オリジナルは
手軽なものを代用することに成功。
ベースは小田原提灯。材料費は数百円です。
意外と簡単なので、トライしてみてください。

※2005年8月製作


menu
 
page top

© 2006 tetbottle , all rights reserved.