blue MENU

 


 自宅のゴミ置き場にずっと捨ててあったバイクのサドル。おそらく出前や新聞配達などに使われるスーパーカブのものだろう、カスタムが流行のミニバイク「モンキー」のノーマル・サドル。なんとなく確保しておいた。さらに、通勤途中で見つけた、引越でいらなくなったオフィス用の青い椅子。
 椅子の座面と背もたれを取り外し、サドルからはみ出した鉄の支柱は、金のこぎりでカットした。サドルと椅子の脚の固定には、捨てないでとっておいた部材を利用。驚くほど安定している。

 キャスター付きでコロコロと動くし、クルクル回転もする。高さの調整も可能。オフィス用の大きな椅子は座りやすいのだけど、邪魔になってしまうので数多く置きたくない。来客で椅子が足りなくなると、このスツールが「ブォーン」と登場する。 ホンダらしく軽快である。



※もちろん、どこへ行っても買えない。かかったコストは0円。ゴミになるはずのものが見事に生まれ変わった。その代償は、素人工作で手が傷だらけ…。


back
page top

© 2005 tetbottle , all rights reserved.